為替レートの計算

a0001_016832

 

実際にFX取引をするときには、どんな方法で為替レートの計算をするか分かっていることが大切です。差益や差損を把握できるようになり、現時点でどの外貨が日本円や米ドルに置き換えた時にどのくらいの価値があるかがわかるようになります。いろいろな通貨ペアでの為替取引が可能なのがFXの特徴です。大勢世界の人が取引を行っている通貨ペアは、ユーロと米ドルです。

 

日本でFXをする場合はどうしても日本円と米ドルの通貨ペアが多いようです。実際通貨ペアの組み合わせは、南アフリカランドと円、ポンドと米ドルなどのようにとてもたくさんあるようで、迷ってしまうほどです。さまざまな通貨ペアの中でもクロスレートというのは、ドルの入らない為替取引のレートです。クロスレートの計算では、まずそれらがドルに対して幾らかを計算することが大事です。

 

ドルに注目して取引の相場を見ることで発見することもあるので、計算は面倒ですがやったほうがお得です。ユーロや円そのものに原因がたとえユーロと円の組み合わせで取引をしていたとしてもあるわけではないのです。米ドルの影響を受けて為替レートが変動している場合もあります。クロスレートでの取引を為替レートの計算をしながらやってみることによって、米ドル以外の取引ができるのでおすすめです。